StudioNeko

ギターを弾きながらごろごろ日々の雑談を

お盆休みの思い出① 4週連続ライブ最終回!

f:id:jagamine:20170817233434j:plain

 

8月13日、お盆初日に怒涛の4週連続ライブの最終回を行いました!

ラストは初めて行くライブハウスで、いつもと違う環境でとても緊張しました。

 

 

 

 

 

今回のセトリは、

前前前世 / RADWIMPS

②the cookie crumbles / BIGMAMA

③アイネクライネ / 米津玄師

④Stay Tune / Suchmos

⑤Lone Train Running / the HIATUS

⑥ワタリドリ / [Alexandros]

 

という感じで、基本的に前回と同じで曲順だけ変えただけですね。

 

 

jagamine.hatenablog.jp

 

 

初めてやるところでしたので、アンプとかもどんななのか分からない、ステージの広さとかも分からない、ないない尽くしでしたのでやっぱりすこし不安でした。

リハの順番になって準備していて分かったのが、アンプはPEAVEYのキャビネットに、Guyatoneというヘッドアンプを乗せたもので、ステージはなかなか狭めという感じ。

 

 

(Guyatoneのヘッドアンプってもう出回ってないのかな?と思ったら2013年に製造終了しているみたいですね)

 

このGuyatoneのアンプがそれはもう音作りしづらくてしづらくて(笑)

いつもクリーンを作ってから歪みを足していってましたが、今回は歪み中心にいい音を探っていったら、イコライザー

 

  • Bass 2
  • MIDDLE 8
  • TREBLE 8
  • GAIN 3

くらいな感じがそれなりにいつもの感じかなと思いました。

Bassをそれより上げると、弦を弾くときのアタック音が強すぎたり、音が極端にもこもこしてしまったりという感じで、何とも微妙でした。

経験と知識不足なもので、もっと色々使ってみたり調べてみたりしないとなぁと悔やみます。

みんな初めてのライブハウスであまり使わないアンプしか無かったとき、どうやって調整しているんでしょうか?アドバイスください。

 

 

演奏自体はもうこなれたもので、始まってみれば楽しくできました!

結構間違えたり手が回らなかったりしましたが、それもライブと思って気にしすぎないようにします(笑)

 

対バンの方たちで、県外からすごく凝った衣装のラウド系?バンドがいらっしゃったのですが、しゃべりも面白く演奏を上手く、すごく楽しかったです。

あとは自分の好きなことをやって、自分の世界を出しているバンド。曲はコピーではあったものの、楽しそうにライブしていて刺激になりました。

 

 

 

怒涛のライブ週間、いろんな場所でやりましたが、どこも楽しさ満点の最高のライブでした!9月に入ったら打ち上げ兼新曲決め!次のライブも頑張るぞ!

 

ももうこんなに続けてはお金も無いから勘弁!(笑)

 

 

UNISON SQUARE GARDENの新曲、「10% roll, 10% romance」がかっこよすぎる

 

f:id:jagamine:20170810031044j:plain

 

8月9日、僕が大好きなアーティストUNISON SQUARE GARDENがニューシングルをリリースしました!曲名は…

 

10% roll, 10% romanceです!

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 UNISON SQUARE GARDENは2004年結成された3ピースロックバンドで、同い年の3人で構成されています。

 

僕が彼らの曲をを聴き始めたのは高校生の頃、友達に勧められたのがきっかけでした。

印象としては、まず声高い、よく口が回るなぁ、どのパートも音数多い、難しそう、そしてかっこいい!

3ピースでこんなに難しいことできんの!?と思うくらい衝撃的でした。

 

どれを聴いてもかっこよくて、代表曲を挙げるならこれ。

 

 

シュガーソングとビターステップ

 

www.youtube.com

 

 

2015年5月20日にリリースされたこの曲、アニメ血界戦線のエンディングテーマに起用されて、その映像とのマッチ度が高く、大人気になりました。当時予約をせずに店頭で購入しようと思ってたら、どこに行っても売り切れ売り切れで、発売日勘違いしてるのかなと思ったのはいい思い出(笑)

 

 

他にもたくさん挙げたいのがあるんですが、好きすぎて選べないです(笑)

 

 

 

今回の新曲、「10% roll, 10% romance」もすごくユニゾンらしい楽曲で、まずこの疾走感。アニメ「ボールルームへようこそ」という社交ダンスのアニメのオープニングで使われているようで、軽快なテンポがタップダンスのように心地よいです。

 

作詞作曲のベース、田淵さんの独特な言い回しの歌詞は、ボーカルギター齋藤さんの声で、より耳に残りやすく軽快さを増しているように感じます。

 

貴雄さんのドラムは、音数が多くてかっこいいのに歌を邪魔しない絶妙加減で魅せられますね。

 

 

一人一人のパートの厚みがあって、聴きごたえあるかっこいい楽曲!

ずっと聴いています(笑)

 

 

 

カップリングのRUNNERS HIGH REPRISEは、いつものユニゾンっぽくなくて新鮮。

なんだか少し前のロックっぽいというか、the pillows っぽいなーって思って歌詞カードよく見たら、「Inspired by the pillowsとあって、あっやっぱりなー!と思いました(笑)

 

曲調もそうだし、言葉数の少なさとかとかもそうですが、RUNNERS HIGH !ってハモリを重ねて何度も言うところとか、最高にピロウズらしくて大好きです。

 

もう一曲のflat songはユニゾンらしいミディアムバラードというか、お人好しカメレオンという曲みたいに安心感のある曲でとてもいいです。

 

 

 

今回はフラゲ日に買いに行ったんですが、すでに初回盤が無くて、特典ライブ音源が聴けないのはとても悲しいですが、TSUTAYA限定のブックレットを手に入れられたので良しとします。

 

f:id:jagamine:20170810031446j:plain

 

今回のシングルについてのインタビューが6ページに渡って載っているので、ボリュームありです!まだ読んでないのでお休みに入ったらじっくり読みます!

 

 

 

UNISON SQUARE GARDENはいつの曲もすごくかっこよくて大好きです!

みなさんもこの魅力にハマっていただけたら幸いです!

 

 

 

 

8月5日、夏フェス企画にバンドで出させていただきました

f:id:jagamine:20170808211450j:plain

 

 

タイトル通り8月5日の土曜日に、バンドでライブをしました。

今やっているバンドでは怒涛の4週連続ライブ週間中でして、今回のライブで第3週目となります。曲は1週から変わらず、できるのが7曲でその中から6曲を回しながらやっていく感じです。

 

 

jagamine.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

前前前世 / RADWIMPS

②Stay Tune / Suchmos

③アイネクライネ / 米津玄師

④the cookie crumbles / BIGMAMA

⑤Lone Train Running / the HIATUS

⑥ワタリドリ / [Alexandros]

 

 

セトリはこんな感じ。そろそろ慣れてきたなぁと思うセトリです。

いつやっても前前前世とワタリドリは、結構知っている人が多くて盛り上がります。もはや鉄板ですね。

 

出番が1番目だったためプレッシャーも何も無く、のびのびとやらせていただきました。

 

 

今回企画していたバンドさんとはよく対バンしていて、お互いのイベントに出合ったりするくらい仲良くさせていただいてます。

そんな方たちとやるイベントなので、気楽に楽しくライブができました。

 

バンドをやっていくと色んな方と知り合って、色んな話をしたりします。

なんかこういうのいいですよね。また対バンできると嬉しいし、顔を見るだけでテンション上がります。

バンドということに限った話ではありませんが、仲間ができるのは本当に嬉しいもので活力にもなります。素敵なイベントに誘っていただいて感謝です!

 

 

ただ、本当に申し訳ない。

 

最後にやったワタリドリ、ギターソロが飛んで大胆に間違えました(笑)

ごめんね!でも楽しかったよ!(笑)

また誘ってくださいね!

 

 

 

さて、このライブの日、実は地元の大きいお祭りがあったのです。

そのためお客さんはかなり少なかったんですが…

 

こちらのお祭りでは出演者の踊りが名物なので、花火とかはちょっとしょぼめです。

でも屋台はそれなりに出てるので食べ歩きするのが楽しかったです。

からあげとたこ焼きが最高でした!お祭りの食べ物ってなんであんなに美味しいんですかね?きっと空気感とかもありますよね。

 

 

来週はおそらく今夏最後のライブ!

楽しんでできればいいなと思います!